BCレガシィよ永遠なれ


by lancer-cedia

ご教授

a0029395_20565228.jpg

知人が免許を取って車を買ったというので、見に行きました
待ち合わせ場所にいたのは…


インプレッサワゴン WRX


リアに輝くWRXのステッカーと初心者マークが眩しいこの1台
おもむろにリアドアを開けてみます


ギィィィィィ!(ドア開閉音)



これは…どうなんだろ?
でも、ドアが90°開くっていいなぁ♪


…ちょっと待てよ!?
この時代の車のドアが90°も開くか?


気になってドアヒンジを見てみると…曲がってました(汗


ボンネットを開けると薄汚れていたり、ボディは泥で汚れていたり、車内はやたら散らかっていたり…
なんだか持ち主の愛情が伝わってこない車です


この知人、普段は「ターボの加速が最高!」しか言わないので一泡吹かせてやろうと思いました

ターボもワゴンも良いですが、NAの軽さとセダンの素晴らしさを体に教えてあげましょう



助手席に乗せ、ご近所一周のぷちドライブに出撃です

ターボがないので、回転数が上がる度に感性を魅了していく水平対抗エンジンの「」の音
フルタイム4WDの重さを感じさせない軽さのあるフットワーク(BC-3はBC-5より100kg以上軽い)
ABSやDCCD(ドライバーズ・コントロール・センターデフ)がなく、車の動きをダイレクトに感じる興奮

それら全てをあます事なく伝えていく私。




ぷちドライブを終えた後には
涼しい顔して紫煙を燻らせる私と、見せつけられたぜ…と地団駄を踏む知人の姿がありました

任務完了です。






ただし…「エアバックなし」「ABSなし」「安全ボディなし」「超ー高排出ガス」で保険が高いけど!(笑
[PR]
by lancer-cedia | 2005-01-26 20:58 | BCレガシィは永遠に