BCレガシィよ永遠なれ


by lancer-cedia

<   2004年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

白い恋人

…桑田さん?


いえいえ、今回はそんなネタじゃありませんよ
私の地元に今季初めて雪が積もりました
路面状況は良好。車に数ミリ積もった程度ですね
a0029395_15341719.jpg


今年の雪は…甘いかも(食べたのか!?)
冗談もほどほどにしましょう

車に雪が積もったら、ちゃんと落とさないと危ないです
ウインドウ、屋根、灯火まわりの雪は特にしっかりと落とさなくてはいけません
雪が積もったまま走行するのはまわりにも迷惑です



…スノーブラシ買いに行かないとなぁ(汗
[PR]
by lancer-cedia | 2004-12-29 15:34 | BCレガシィは永遠に

ホイール

知人から15インチホイールを戴きました(タイヤはなし)
私のレガシィの純正が14インチなので、このぐらいのインチアップが軽さ的にもベストな予感がします

a0029395_1546109.jpg


、私は17インチを選ぶ!
なにより見た目…でしょうか

重いし燃費悪くなるしであまり効果的とは言えないのが難点です


このホイールはなにかに有効活用させていただきましょう
[PR]
by lancer-cedia | 2004-12-28 15:46 | BCレガシィは永遠に

レビュー

レガシィを知っている人間は多くいても、私の乗るBC型については意外と知らない人が多い
どんな車でどんな使い勝手なのか

ちょっとでも紹介してみましょう
ちなみに参考までに、日本で1、2位を争う売れ筋車種であるFiTのデータも載せてみます


このレガシィの紹介は1.8Ti Type-Sの場合です。
グレード、年式により装備に違いがありますので注意して下さい



エクステリア
4510x1690x1385(全長x全幅x全高(mm))
3850x1675x1525(FIT数値)
a0029395_16362972.jpg

のボディサイズは大きすぎず小さすぎず、私は扱いやすくて気に入っている
今の車のように居住性を重視してキャビンを大きくとろうとしていないので、バランスの取れたシルエットとも言えます

変哲がないと言えばそれまでですが…

形状は見た目どおり角ばっています
ボンネットが視界に納まるので運転しやすいのが特徴。
最近はトランク部分が短い車が多いので、それらと比べればバックはしづらいかもしれません



インテリア
1875x1415x1155(室内全長x室内全幅x室内全高(mm))
1835x1385x1280(FIT数値)

垂直に落とされたセンター部は解放感があります
逆に言えば、スイッチ類が遠くにあるので操作しづらいです
a0029395_1638249.jpg


快適装備については
オートエアコン
a0029395_1637141.jpg


パワーウインドウ
a0029395_16371931.jpg

電動調整式ドアミラー
a0029395_16373133.jpg

チルト(上下調整)ステアリング

が装着されていました


14年前の「高級車」
だけあって、現代でも不満のない装備を有しています。
純正時で気になるのは、オーディオと電動格納式ドアミラーじゃないことぐらいでしょうか


使い勝手

最近の車と比較してエンジン音が車内に侵入してきやすい
ドアミラーより風切り音がする
等、静粛性は優れているとは言えません。
1800ccエンジンなので、少しエンジン回してもそこらのコンパクトカーよりはマシかもしれませんが…

後部座席のゆとりはけっこうあります
a0029395_16422895.jpg

ホイールベースが短い割には健闘しているんじゃないでしょうか

ドアは小さめです。
a0029395_16384394.jpg

a0029395_16385356.jpg

90度に開いたり、3段階に開閉角度が付いていたりしないので使いづらい面もあります
室内高がないので、乗り降りはそちらの方が気になるかも

a0029395_164571.jpg

トランクはバンパーから開閉するので使いやすいです
容量もいっぱーい…なハズですが、私のトランクにはウーハー載ってるので狭いです


視界

ミニバンと比べてはいけません。私の視点から見るとこのように見えます


運転席
正面
a0029395_16401190.jpg


a0029395_16403455.jpg


a0029395_16404776.jpg

バック時
a0029395_1641687.jpg





燃費

使用燃料
レギュラー
レギュラー(FIT)

10-15モード走行燃費
13.0(km/l)
23.0(FIT)

実燃費
約8.0(km/l)
約15.0(FIT)

タンク容量
60?
42?(FIT)

燃費は…FITと比べるのは酷でしょうね
プレミオ等のボディサイズが近いセダンと比べても厳しい戦いです

この辺は年月の差を感じさせます





とりあえずはこんな感じでしょう
[PR]
by lancer-cedia | 2004-12-25 16:43 | BCレガシィは永遠に

タイヤ交換

冬準備の為、タイヤ交換を行ないました
しかし私が体調悪く、意識が朦朧としながらの作業となりました

今を逃すと、次に行なう機会があるかどうか…
という事で強行作業です

まずは冬タイヤを物置から引っ張り出してきます
うわぁ…伝説の鉄チンホイールだ…(汗
a0029395_15582676.jpg

激しくダサい!重い!
ワガママもこのぐらいにしておきましょう。冬場だけの辛抱です


用意した工具は下の写真の通り
a0029395_15584638.jpg


ジャッキ、クロスレンチといたって普通です
ちなみに、私はこの道具をいつもトランクに積んでいます

万が一の故障などの時にはきっと役に立つでしょう
「公道に絶対はないのです」



では、準備が整った所で早速作業開始!

1.まずはホイールを固定しているボルトを緩めます
ジャッキアップしてからボルトを外そうとしても、タイヤがぐるぐる回って緩められませんので


2.ジャッキアップします
a0029395_155931.jpg

ジャッキは写真赤線部分のジャッキアップポイントに合わせてあげるようにします
それ以外の場所をジャッキアップすると作業中に外れて事故になる恐れがあります

3.ホイールを外します
a0029395_15591547.jpg

赤いSTIショックと久し振りのご対面♪

a0029395_15592812.jpg

ちなみにリアショックはこんな感じです
独立懸架ストラット式なので、シンプルかつ軽い事が特徴


4.冬ホイールを装着します
ボルトも一緒に仮止めしますが、ボルトを締める順番は

a0029395_15593812.jpg

になります(5穴の場合)
この順番通りに固定しておかないと、ホイールが変な角度で付いて何かと危険です


5.ジャッキを下げて、ボルトをしっかりと固定します


6.完成♪
a0029395_15595689.jpg

鉄チンレガシィの完成であります


ちなみに、全体像はこんな感じ。
a0029395_160728.jpg

鉄チンは最初ダサいとか言ってましたが、見慣れると意外とレガシィにマッチしているような気がします
無骨さが強調されたと言うか…


ちなみにタイヤサイズが195/65R14と若干大きくなっているのも見逃せません(夏タイヤ185/65R14)

7.夏タイヤを片付けます
a0029395_1602283.jpg

私の場合は、ホイールを水洗いした後、4つ重ねてタイヤカバーをかけました
空気を抜いた方がタイヤが長持ちするのですが、そこまで行なう気力がありませんでした

というか、来春からは17インチホイールを履くので、彼等はもう使わない予定…
17インチホイールは先月仮合わせした通り、サイズが225/45R17です

現タイヤサイズ185/65R14

来タイヤサイズ225/45R17

は変わりすぎだろ…
とにかく、来春が楽しみであります


8.空気圧をチェック
タイヤを替えたばかりなので、適正空気圧になっていない可能性があります

私は空気圧測定、充填の道具を持っていないので、近くのガソリンスタンドに頼みました
「空気圧見てほしいんですけど~」
と言えばやってくれます(無料)



タイヤ交換は店に頼めば数千円ですが、自分で行なえば無料
さらに自分でタイヤを見る事によって、車の足回り関連の異常も早期に気付く事ができます
「変磨耗してるなぁ…今度アライメントとか見てもらおう」
「なんかタイヤが減るの早いなぁ…ブレーキ強く踏みすぎなんだろうか。気を付けないと」
等々、上手に車のある生活を過ごせればと思います
[PR]
by lancer-cedia | 2004-12-20 16:00 | BCレガシィは永遠に

改良

車内イルミネーションの位置を再調整しました
青さは相変らずなのですが、
発光部を見せないよう工夫する等多少手が加えられております
a0029395_14575240.jpg


幻想的な雰囲気にさせる青いイルミネーション
高揚感を誘う赤いタコメーター

a0029395_1458669.jpg

良いですなぁ…
[PR]
by lancer-cedia | 2004-12-15 14:58 | BCレガシィは永遠に

オーディオの旅

CDチェンジャーがある日突然動かなくなってしまい、暫く音楽はラジオのみの生活が続いておりました

1週間ぐらいは我慢していたのですが、最近は
血が騒ぐような音楽はないのか!」
とハンドルをバシバシ叩き始める始末



普段仕事という名の戦場で血を流す私へ、ご褒美ということで…

オーディオ購入です

a0029395_1595794.jpg


サンヨー 1DINサイズのCDレシーバー、出力50W×4
MP3が再生できるぐらいの特徴しかない入門機種ですが、
MP3対応機で1万3千円はお買い得のような気がします

間に合わせとしては十分でしょう



次の休日にゆっくりと自分で取り付けようと思ったのですが、
何を血迷ったのか夜の自宅駐車場で取り付け作業を行ないました

明かりもないのに、チャレンジャーだなぁ…
しかも私の体内にはアルコール入りです


ふらふらしながらの作業でしたが、無事に配線を繋ぎ終わって再生テストもできました
(作業中の写真は残念ながらありません)
a0029395_15122265.jpg



動作テストをしてみると、音が前と全然違う!

ツィーターからの音割れがなくなりました!
フロントドアに内蔵されたカロッツェリアのスピーカーが鮮明な音を立てています!
リアスピーカーも、純正のちゃちなスピーカーとは思えない程の重低音を発しています

10W×4から50W×4への変更は素晴らしい成果ですね



ただ、純正カセットデッキが2DINサイズなので、
センターコンソールに不自然な空間ができてしまったのが気になります

a0029395_1512728.jpg





14年間頑固に音を出し続けていた純正カセットデッキ
a0029395_15105417.jpg


お疲れ様でした




同じく、長年に渡り活躍してきたケンウッド製10連奏CDチェンジャー
a0029395_1511536.jpg


お前さえ壊れなければ…とにかく、お疲れ様でした
[PR]
by lancer-cedia | 2004-12-14 15:12 | BCレガシィは永遠に

ある日のレガシィ

横から写真を撮って、納車直前の状態を撮った写真と比べてみます
a0029395_15102280.jpg

a0029395_15103571.jpg


う~ん、スモークの存在が効いている…
基本的には変っていないのに、今のレガシィの方が良いと感じるのは錯覚でしょうか?
[PR]
by lancer-cedia | 2004-12-13 15:10 | BCレガシィは永遠に

青い視線

ブログのTOP写真を変更しようと思ったので
ポジショニングランプ+フォグ点灯
を写真に撮ってみました
a0029395_152698.jpg

う~ん、ヘッドライト自体が青く点灯しているように見える…
怪しさ万歳です
これじゃあ200m先からでも「ねかふぇ店員が来たぞ~!!」
と知らせているようで(汗

この怪しさも個性の内です
そう思い込みましょう

a0029395_15255232.jpg


ちなみに、フォグの色は変更しないつもりでいます
霧の時に白色光のヘッドライトだと、全然先が見えなくなってしまいますので…

ドレスアップするのは良いのですが、安全性を損ねてはいけませんよ





…確か、このレガシィって後は透過率5%のスモークフィルム貼っていなかったっけ?
安全性…安全性……

に、苦笑いで誤魔化しましょう♪
あはははははは…はぁ
[PR]
by lancer-cedia | 2004-12-11 15:25 | BCレガシィは永遠に

冷静になって

私のレガシィは日々進歩しております
が、気が付くと注ぎ込んだ金額が大変な事に…

車両本体が個人売買により8万円で購入。これを基本として
改造費15万円
修理費、消耗品費用20万円
を今までに飛ばしている訳ですが…


もっと程度の良い車が余裕で買えますね(汗
これらの費用はこれからも伸びていく予定です

さようなら、ゆとりと平和のある生活
こんにちは、刺激とレガシィに溢れた日々


ねかふぇ店員とその愛車レガシィは、今後もその進化の手を緩めず歩んで行くでしょう。
1円玉をマフラーからばら撒きながらね
[PR]
by lancer-cedia | 2004-12-04 15:11 | BCレガシィは永遠に

カニ

先日のカニピラオフで
「そんなに大きいカニピラフってどんな大きさなのですか?」
と突っ込みを頂いたのでお答えしましょう


a0029395_15203778.jpg



こんなです


タバコの箱が小さく見える…
[PR]
by lancer-cedia | 2004-12-03 15:20 | BCレガシィは永遠に