BCレガシィよ永遠なれ


by lancer-cedia

<   2005年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

余生

新しい車の購入計画は順調に進んでいる
進んでいるのはよいが、今乗っているこのレガシィはどうしよう?
a0029395_15371952.jpg


ステアリング、シフトノブ、アルミペダル、オーディオなど、外せるものは全て外します
その血は新しい車になっても受け継がれ、有効に使おうと思っています


最初はこの車を誰か乗らないかな?
とも思っていたのですが、クラッチやドライブシャフトが寿命のこの車を人に乗らせるのは忍びない

溶接したマフラーやスモークフィルムは再利用できませんが、できる限りノーマルにした状態で解体に回されると思います




この車は私のはじめての車
楽しい思い出、悲しい思い出。私の1年間が全てこの車には詰まっています
a0029395_1537348.jpg

時には彼女を乗せてドライブの道案内を務めました
時には仙台ハイランドのホームストレートを全力で駆け抜けました
時には運転の難しさを教えてくれました


何人ものオーナーを巡り、最後に私の元へ辿り着いたこのレガシィ
果たして、lancerオーナーは君を大切に扱ってくれたかい?



こんな時、どうして男って生き物はセンチな感情になってしまうのでしょうか
え、私だけ?
すみません、なにせ旧い生き物なので…


a0029395_15374793.jpg


新しい車が届くまでの間に、このレガシィには最後の作業として

「純正パーツ戻し」

が待っています。
それを最後までやり遂げるのがせめてものお礼じゃないのかな

なんて私は思っています
[PR]
by lancer-cedia | 2005-05-19 10:20 | BCレガシィは永遠に